スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軍艦島行きたいけど行けないから写真展行くかな

タイトル通り(笑)
新宿で写真展「軍艦島全景-未来の記憶」-映像上映や模型展示も



軍艦島と言うのは、長崎の元炭鉱のあった島でその姿が遠くから軍艦のように見えるところからついたのだと言う。

実は、このブログのエントリを見てウラヤマシスと思っていた。

マニアな産業遺産「軍艦島」へ上陸してきた(前篇)@Bサイエンスコミュニケーション
>廃墟マニアなら一度は訪れたい場所の一つ。

 『軍艦島』

そんな島への上陸記をつらつらと。


行ったのかよ、という感じですね。

>軍艦島は長崎港から南西に19Km沖合に位置する「端島(はしま)」の別称。
かつてこの島は海底炭鉱の島として栄え、
周囲1,200mほどの小さな島に最盛期には5300人もの人が住んでいたという。


ということで写真もビデオも満載のエントリ(後編も有ります)
を見ていただければと思いますが、
その軍艦島の写真展がGWに新宿であるらしい。

新宿で写真展「軍艦島全景-未来の記憶」-映像上映や模型展示も@新宿経済新聞
>コニカミノルタプラザ(新宿区新宿3、TEL 03-3225-5001)で4月29日より、写真展「軍艦島全景-未来の記憶」が開催される。(2010-04-19)

プロの写真で軍艦島!

>同展では、等身大の大パネルや島のあらゆる現状をとらえた約50点の写真を展示し、軍艦島映像作品、プロジェクターによる軍艦島映像の上映を行う。ほかにも、軍艦島概説パネル&操業時の写真、軍艦島 500分の1模型、軍艦島の石炭、軍艦島のパチンコ店で使われたドル箱などを展示。DVD作品、書籍、軍艦島Tシャツ、ポストカードなどの記念限定グッズも販売する。

GW予定が立て込んでいるのですが、どこかで行きたいです。

>開催時間は10時30分~19時(最終日は15時まで)。5月10日まで。


コニカミノルタプラザは、場所がわかりにくい。
入り口が、高野ビルの裏になるんですよね。

カメラやさんのケータイ戦争が繰り広げられているあたりなのですが、
説明しにくいなあ。
でも、ぜひどうぞ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント



写真展にあわせてこんなイベントやるみたいですよ。

 >トーク・ザ・軍艦島 [坂本道徳×オープロジェクト] ~お宝映像と語り尽くし~
 http://tcc.nifty.com/cs/catalog/tcc_schedule/catalog_100409202912_1.htm

ブログに書いた「軍艦島を世界遺産にする会」理事長の坂本さんもいらっしゃるようです。


ちなみにこの『TOKYO CULTURE CULTURE』というサイト。
若だんなさんが好きそうなタモリ倶楽部的なイベント多いですね。

軍艦島ウィークですか

熱く語るんでしょうね坂本理事長は。

この東京カルチャーカルチャーは、最近、ツイッターとかUST系のイベントをよくやってますね。津田さんとかそらのちゃんがでるみたいな。

これからもチェックしておきます。
amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。