スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

声をあげるのは今。研究開発法人の再編成に研究界はどうするのだろう?

研究開発系の独立行政法人が、事業仕分けでどういうことになるのか。

研究界は注目していることと思う。
注目していないのならば、終わってからがたがた言わないでね、とも思う。

【 2010年4月13日 研究開発法人の抜本的な見直し表明 】@サイエンスポータル編集ニュース
>枝野幸男・行政刷新担当相は12日、参議院行政監視委員会で23日から始まる事業仕分けで、研究開発法人については、総人件費改革や単年度予算の弊害を含め、研究開発を加速するための法人改革を進めるという認識を示した。民主党の加藤敏幸・参議院議員の質問に答えた。

もう、やることはわかっているわけだから、どうやるかについて意見を先に出しておいたらどうだろう?

北澤理事長が自著で書いたように「研究開発メガ競争時代」なわけだから、
その受け皿として、日本の研究開発法人はどうあるべきかを
政府・行政・法人一体になって追求して欲しい。

関連エントリ:事業仕分け人必読の書:【読んだ本】科学技術は日本を救うのか

事業仕分け:独法、57の研究系を整理統合 人件費削減へ@毎日.jp
>管理部門以外の業務も可能な限り国立研究開発法人に統合し、研究分野の重複を避けるとともに、重点部門の研究開発強化を目指す。

研究開発法人という名称に統合するとして、研究のマネジメントを誰がやるのだろうか?
そこには、研究界からの実務的な意見を必要とするはずだし、
それを無視して進めるほど、枝野さんも愚かではないだろうと思う。

再び、サイエンスポータル編集ニュースに戻ると、
枝野議員は独立行政法人の設立当初の方向性(業務のアウトソーシング)に理解を示した上で

>研究開発法人が最も典型であるが、アウトソーシングするところまでは良いとしても、他の独立行政法人と横並びで、人件費を圧縮しろとか、給与体系を(公務員に)準じた形でやれというところが、研究開発の場合は、大変優れた研究者を公務員的な人事給与体系のもとで引っ張ってキープするということはなかなか困難なことであろうと思う。

と科学研究を他の独法と同じような体制で進めることに危惧を示している。
決して、研究を蔑ろにする気はないようだ。
昨年の事業仕分けで研究界から出た「研究への無理解」という非難は当たらないのではないだろうか?

>いわゆる政府予算のような単年度の効率を見ていくとか、あるいは一つの研究を単年度で予算計上し決算していくこということが果たして通用するのかとか、さまざまな意味で他の独立行政法人とはかなり性格の異なるところがある

問題意識としては、いいところをついていると思う(上から目線の物言いで申し訳ない)

だから、研究界は、今のうちに積極的な意見をもって、
陳情ではなく対等な立場で申し入れてはどうか。

一緒に考えるべき課題は多いし、
研究界には見えないムダや勝手な慣例を政治家に廃してもらい、
官僚の独占で歪んだ部分を正してもらえばいいのではないか。
官僚の横暴が無いとは言えないのだし、
杓子定規な予算消化でゆがんでいる部分もあるのだから。

>仕分け候補の22独法には、国が独法に交付する国費3兆2000億円の4分の1にあたる約7900億円が投入されている。刷新会議はこの中で天下り人件費の「中抜き」などが研究開発費を圧迫していることを示し、57独法全体の無駄遣い削減につなげたい考え。昨秋の仕分けでスーパーコンピューターなど研究開発予算の縮減が「科学技術に無理解」と批判されたことに反論する狙いもある。
仕分け対象の22法人

北澤理事長の科学技術振興機構も仕分け対象となっている。
だからこそ、事業仕分け側に、この本を読んで欲しいのだなあ。

科学技術は日本を救うのか科学技術は日本を救うのか

ディスカヴァー・トゥエンティワン 2010-04-15
売り上げランキング : 236729

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。