スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイアンを買いました

最初に就職した会社がゴルフが社技と言う会社だったので、
私も20代前半はゴルフに熱中していました。
それが27で転職して、全くやらなくなり、役員になったりして41で再開。

7年前に今は亡きシントミゴルフでセットを買って、7番アイアンを折ってもずっと使ってきました。

でも、昨年2月にドライバーとフェアウェイウッドを新調
アプローチウェッジやユーティリティをちょこちょこ買い足したりしてきました。
でも、アイアンだけは手をつけられずにいたのですね。
セットだと結構な値段するし。

それがたまたまGDO(ゴルフダイジェストオンライン)のメルマガを見ていて、
これはと思って買ってしまいました。
ダンロップ SRIXON I-701 フォージドアイアン NSプロ950GH(6本セット) 
>US女子ツアーで人気のカリーウェブの使用するI-701ツアーアイアンのポケットキャビティモデル。フェイスにはあえてソフトな打感を追求する為S20Cを採用。上下左右の慣性モーメントが上がり、ミスショットでの飛距離ロスを押さえている。MadeinJapanの逆輸入モデル。人気のNSPRO950GHを採用し、飛距離と方向性を両立。

ということで、マッスルバックが欲しいとは思いつつも腕を考えてポケキャビにしてみました。
37800円だし。

まあ、このクラブは中級者以上のものと言う試打ブログが多いのですが、
スチールと入っても軽いNSプロですし、国内販売のツアーではなく輸入ものなので、やや優しいはず。

でも、これをそのままGDOで買わずに、アマゾンでポチ。
アマゾンのゴルフカテゴリに出店していたのを見つけて、
そのほうが発送が早そうな気がしたので。

まあどうせGDOが送るんでしょうけど、木曜日にポチして、土曜日に着。
さっそく練習場で打ってきました。

今まで使っていたシントミゴルフのアイアンと比べるとやはりヘッドが一回り小さい。
でも、フォージドだけあって打感は柔らかくて、芯に当たると打球がギューンと伸びます。
7番アイアンとPWだけ持っていったんですが、
シャフトがカーボンからスチールに変わったのでやはり重いんです。
だけど、バランスが良いのかスイングの時にはそれほど重さは感じません。

今、レッスンプロのアドバイスを受けてスイング改造中なのです。
以前より足をあまり曲げずに重心位置を高めに真っすぐ立って、
その分前傾をキチンと取り、フラットにクラブを上げているのですが、
このクラブは、ライ角が前のクラブよりもフラットなので、そのスイングに合いそうです。
7番で10ヤードくらい飛距離が伸びて150ヤード届きます。
他の番手はこれから徐々に打ってみます。

コースデビューは24日に行くフォレスト鳴沢になりそうです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。