スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1回SSA政策研究会「新しい公共と科学技術」に行ってきました

7日日曜日は、雨の中、荻窪まで行ってきました。
荻窪なんて久しぶりですね。
以前、先輩の芝居見に行って以来ではないかな。

会場は荻窪駅からすぐのあんさんぶる荻窪

この記事を見て申込んだのでした。

2010-03-07 政策研究会を開催します@科学政策ニュースクリップ
>科学技術政策のあり方が問い直されています。

民主党政権が誕生し、行政刷新会議事業仕分けが行われ、

科学コミュニティに大きな衝撃を与えました。

また、総合科学技術会議を改組して作られる

科学技術戦略本部(仮)の設立が具体化しつつあります。

一方で、政府は「新しい公共」という概念を提唱し、

政策に現場の声を反映させる方法を模索しています。

この状況の中、市民、研究者、そして科学コミュニティは、

科学技術政策にどのように関与することができるでしょうか。


【スケジュール】(敬称略)

1.「はじめに」 

◆榎木英介(SSA代表)

2.「昨今の政治状況」 

◆尾内隆之(流通経済大学法学部専任講師・政治学)

3.「これからの科学・技術研究についての提言

 神経科学者SNS「事業仕分けコミュニティ」より」 
◆宮川剛(藤田保健衛生大学総合医科学研究所教授)

4.「新しい公共と科学技術政策(仮)」 

◆吉澤 剛(東京大学公共政策大学院特任講師、NPO法人市民科学研究室理事)

5.「AAAS年次大会参加報告(仮)」 

◆難波美帆(AAASファンクラブ発起人・会員番号4) 

6.「パネルディスカッション・総合討論」


ということで、予定通りの進行でした。
司会進行は固かったですが、彼は真面目な青年なので、ああなってしまいますね。

当日は、USTでの生中継あり、tsudaりありと、いまのイベントならでは。
その場で決めたハッシュタグは、#ssa_mtg
まとめは、トゥギャッターで、こちら

今後も開催する度にハッシュタグ入れるだろうけど、同じのでやるのかな?
日付入れた方が良かった気がします。

内容としては「新しい公共」というのが気になっていました。

会場にはこられなかったさかパンさんがブログで書いているように、
ここが肝でしょうからね。

第一回SSA研究会「新しい公共と科学技術」@さかさパンダサイエンスプロダクション
>新しい公共と科学コミュニティとの関係は?

科学界は社会からみれば制度権力の側。
制度権力からも社会からも突き上げられる立場。
まず、研究者社会内部で新しい公共を確立すること。
外部と接点をもち対話すること。


サイエンスサポートアソシエーションの第1回研究会ということで応援方々行ったのですが、
うーん、私は場違いだったかなという感じ。
なんか一人おっちゃんだしね。若い人の活動を応援したいと思うのですが、
あまり共感出来なかったかもしれません。
それは、立ち位置の違いかもしれませんし、AAASが素晴らしいことはわかったけど、
それと学会をつないで、若手の発言が合って、という話との関連がわからなかったせいかも。

余計なことを言いそうだったので、最後の討論会になる前に帰ってしまいました。
うーん、年とったなあと自覚。
若い人の邪魔をしないようにするのは難しいことです。

科学界だからという問題ではなく、いま起きている問題はすべて同じところに本質があるように思えてきました。

結局、科学界も政界も、世界との距離感をネットで縮めている人とそうでない人の皮膚感覚の違いが、
年齢差とかネットリテラシーとか以上に、状況把握に差を付けているような気がします。
その差が、イライラを生んでいて、摩擦とか鬱屈を生んでいる。

フラットでスピーディなネット上のコミュニケーションを経験すると、
政治や行政、科学界、大学界の現状の物の決め方は、あまりに時代遅れではないかと思えて、
そこを許容出来る人と、出来ない人で現状認識が大きく別れてしまうのではないでしょうか。

その違和感の有無で、自民党とか民主党とかいうのを超えて、もう一度政界再編の軸になって欲しい。
そうしないと、日本はさらに沈んで行くに違いありません。


追伸
榎木さんに見つかってしまった。

第一回SSA研究会「新しい公共と科学技術」参加御礼@科学政策ニュースクリップ
> 新宿の若だんなさんが感想を書かれている。

民主党だからとか、自民党だからではなくて、ツイッターに呟く党と呟かない党なのかもしれません。
となると、谷垣さんは後者。と行って、鳩山さんが前者と言えるかというと微妙。
巷間の声を拾う仕組みとしてツイッターを使うのはいいけど、
パブリックコメントのやり方の投げっぱなし感は何とかならないかと思いますね。
そういう皮膚感覚のことなのです。私がいいたいのは。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。