スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レトルトとは思えない本格派:陳麻婆豆腐を作ってみた

麻婆豆腐というと、家庭でも気軽に出来る中華として人気メニューなわけですが、
たいがい、丸美屋とか、Cookdoとかレトルトで味付けしますよね。

それは、調味料から自分で合わせた方が美味しいでしょうが、
面倒くさいし、残った調味料はどうするかという問題もあるし。

しかも、豆腐さえあれば、あとはひき肉も片栗粉も入っているからみたいな簡便さがいい。
でも、味は日本的というかマイルドで辛さが足りなかったりしませんか?

そこで、レトルトなのにめちゃめちゃ美味しいのを見つけました。
ただ、ひき肉もネギもトロミをつける片栗粉もご用意ください。

それが、ヤマムロの「陳麻婆豆腐」
chinmabo2.jpeg
>陳麻婆豆腐とは「陳」という名のあばた顔(麻:ゴマをふるったような顔)のお婆さんの発明した豆腐料理という意味です。

百年来愛され続けてきた陳麻婆豆腐は、四川料理の代表的な料理のひとつです。
1990年に中国商業部で金閣賞を受賞した歴史上に残る製品です。
本場中国・四川省成都市にある陳麻婆豆腐店より直輸入した麻婆豆腐の素です。別添の花椒粉をお好みでふりかけて頂くとより一層スパイシーになります。


そうなんです。花山椒までついているという本格派。
これが、辛くてうまい!
私は、伊勢丹の地下食で買いましたが、カルディコーヒーファームなどの
ちょっと変わったものが置いてある食品スーパーにあるようです。

右側に設置した楽天のぐるぐる回る商品紹介によく出てきますので、
よろしければ、そちらからもお求めになれます。
少し高い(500円くらい)気もしますが、3~4人前が作れるパックが4パック入ってますから、
1回100円強と考えると、このうまさならばお得だと思います。

私が作った写真は別エントリでアップしました。
ご飯がいくらでも進むから危険です。

ご飯には、桃屋の辛そうで辛くないラー油をかけると、また相乗効果でうまいです。

一度お試しください。

陳麻婆豆腐

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。