スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本というパッケージ:【読んだ本】人を動かすアフォリズム

内容も素晴らしいのだけど、そのパッケージが気になる本というのがある。

それは、私が編集者という仕事を長年してきたせいかもしれないし、
本というパッケージが好きだからかもしれない。

本田直之「人を動かすアフォリズム」90本田直之「人を動かすアフォリズム」90

小学館 2010-01-05
売り上げランキング : 955

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本は、内容もさることながら、作りがぴったりなのだ。
そこには、パーソナルデザインに長けた本田直之という人が透けて見えてくるし、
それを感じさせないと本としても成功しないだろう。

本にはサイズ(判型)が多数有り、それに合わせた装丁とかブックデザインがある。
表紙、帯、本文のレイアウトも本のスタイルによって異なる。

装丁家と呼ばれる本のデザイナーがデザインすることもあるし、
ブックデザイナーという人がやる場合もある。
グラフィックデザイナーがエディトリアルデザインをやる場合もある。

これ全部同じように思うけど、かなり仕上がりは違う。

そこで編集者は、本のコンセプトにそったデザインを、
誰に頼むか考えるし、その前に本そのものの形態をどうするか考える。

新書で出すのか、文庫なのか、選書なんていうのもあるし、
単行本といってもハードカバーかソフトカバーか、
四六判か、菊判か、それぞれサイズも違えば、
ふさわしい内容、紙質、書体なども違ってくる。

実はこれを間違っている本もある。
それはなんとなく違和感を感じるので、誰もが気がつくけど、それが理由だとは思わない。
本の内容がおかしい、つまらない、とるに足らないのだと思ってしまう。

でも、そうでもないことも多いのだ。
デザインを買えたり、判型を買えたりしただけで、
元の本とは大幅に売れ行きが変わってしまうものもあるのだ。

例えば、この本だけど、著者の認知度など市場環境が変わったから
売れ行きが変わったと思うかもしれないが、私はそれだけではないだろうと思う。

勝間和代のインディペンデントな生き方 実践ガイド (ディスカヴァー携書 022)勝間和代のインディペンデントな生き方 実践ガイド (ディスカヴァー携書 022)

ディスカヴァー・トゥエンティワン 2008-03-01
売り上げランキング : 3160

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

インディでいこう!インディでいこう!

ディスカヴァー・トゥエンティワン 2006-01-18
売り上げランキング : 76019

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


それはおいておいても、本田さんの本だ。
表紙から、デザインが「良く出来ている」と思わされた。
素晴らしいかといえば、そうでもないのだけど、読めば読むほど「ぴったり」なのだ。

名言集だから、他人の言葉を、いかにうまく伝えるかということで、
その言葉に負けない「見事な解説」や「素晴らしい着眼点」が必要なのだけど、
それはまあ、本田さんだからミスる訳も無いし、
もともとは連載で評判だったものだから無いようは鉄板。

得てしてこういう本は、デザインが難しい。
そこをクリアした時点で、売れると決まったようなものだ。

内容は読んでいただければいいのだけど、
本を見るときに、デザインから、そしてパッケージとしてとらえるということも
あっていいのではないかと思う。
ましてや、これからの本には、電子書籍で出来ないパッケージが求められるようになるわけだから。

パッケージ好きとしては、見開きで本が見られて、インターフェイスがブックシェルフみたいな
iBookstoreがある、iPadhは気になる。
kindleより、かなり好みであることは間違いないのだけど、目を悪くしそうな気がする。

その辺をクリアした電子書籍が見たいなあ。

Apple iPad 9.7inch タブレット 64GB Wi-Fi + 3G (仮称)Apple iPad 9.7inch タブレット 64GB Wi-Fi + 3G (仮称)

アップル
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。