スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電子書籍も横並びでやるのか日本の出版社?

もう、朝日新聞の一面ですからね。
ツイッターでも評判になってもいいのに、今ひとつなってない気もする記事。

電子書籍化へ出版社が大同団結 国内市場の主導権狙い@asahi.com
>拡大が予想される電子書籍市場で国内での主導権を確保しようと、講談社、小学館、新潮社など国内の出版社21社が、一般社団法人「日本電子書籍出版社協会」(仮称)を2月に発足させる。米国の電子書籍最大手アマゾンから、話題の読書端末「キンドル」日本語版が発売されることを想定した動きだ。

21社で出版会のどれだけを占めているのか。
>携帯電話やパソコン上で読める電子書籍市場で、参加予定の21社が国内で占めるシェアはコミックを除けば9割

すでにある市場では9割でも、これからどうなるかわからないから、手を組みましょうと言うことですね。
この人達は何を心配しているのか。

>著作権法ではデジタル化の許諾権は著作者にある。大手出版社幹部は「アマゾンが著作者に直接交渉して電子書籍市場の出版権を得れば、その作品を最初に本として刊行した出版社は何もできない」と語る。日米の「綱引き」で作家の取り分(印税)が紙の本より上がる可能性は高い。出版社から見れば、作品を獲得するためにアマゾンとの競争を迫られることになる。

つまり、アマゾンに中抜きされるのを恐れているわけです。
アマゾンが消費者と出版社を直結しているように、著者と読者を直結されては困ると。
そこに、おいらも噛ませと言うわけですな。

アメリカでは、出版社ではなく書店が乗り出している(バーンズアンドノーブルとか)のに、
紀伊國屋書店がキンドルに対抗する商品をつくると言うわけではなく、
出版社が出てきて、こんなことを言う。

>講談社の野間省伸(よしのぶ)副社長は「経済産業省などと話し合い、デジタル化で出版社が作品の二次利用ができる権利を、著作者とともに法的に持てるようにしたい」との考えだ。新潮社の佐藤隆信社長は「出版社の考えが反映できる場を持つことで国内市場をきちんと運営できる」と語る。

デジタル化権は著作者の自由ではないかと思うが、そこの競争は避けて自動的な権利を有したいらしい。
なんだか、せこい感じがするのは気のせいだろうか?

単行本を文庫にする権利は争う癖に、デジタル化では手を組むと言うのもなんだか胡散臭い。

朝日新聞の解説では、こういう図になるらしい。
図:  

要は問屋だ。だから、そうは問屋が卸さないと言うことになりそうな気がする。

一番問題なのは、多分この流れ。
>新組織は、出版社からデータを整えて送る際の規格や方式を共通化した「フォーマット」作りも進める。

方式の乱立は市場を狭めるし、結局ガラパゴス化すると市場そのものが立ち上がらない気もする。
ソニーに乗っかるのか、キンドルとの互換性はキープするのか、それともなんだか分からないオリジナルにするのか。

この動きは見守っていかないとなと言う気になりますな。
ちなみに参加企業21社はこちら。
〈参加予定の出版社〉 朝日新聞出版、NHK出版、学研ホールディングス、角川書店、河出書房新社、講談社、光文社、実業之日本社、集英社、主婦の友社、小学館、祥伝社、新潮社、ダイヤモンド社、筑摩書房、中央公論新社、徳間書店、日経BP社、PHP研究所、双葉社、文芸春秋(50音順)


幻冬舎がどう出るか。
ディスカヴァー21は入れてもらえないのか?

ちなみに、電子出版の世界には、こんな協会がすでにあります。

(財)日本電子出版協会

1986年設立だから、25年目ですか?
当然、上記の各社も参加されています。

会員社一覧

今度の総会には、あの津田大介さんをゲストに呼んでいる。

2月26日(金)16:00~ JEPA総会(会員代表は、ご予定下さい)
       17:00~ 新春セミナ(講演:津田 大介 氏)
       18:00~ 懇親会      日本教育会館 飛鳥の間

こんな立派な組織があるのに、なぜ21社が別組織を作るのか?
しかも、なぜ21社なのか?

謎は深まるばかりですね。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。