スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草津温泉に行ってきました(その2)

温泉旅館といえば、楽しみはなんといっても食事です。

夕食なう

前菜

と、iPhoneで写真を送ったところ、メインはどうしたというお叱りを受けました。

食事は広間でいただきます。
こんな正月っぽいしつらえです。
DSCN0080.jpg

最近、献立を記した紙を銘々に配るのが当たり前になっているんですかね。
DSCN0065.jpg

乾杯はシャンパンで、ちょっとゴージャスに。
もちろんビールも日本酒もございます。
DSCN0074.jpg

前菜は茶碗蒸し、紅白野菜豆腐、いろいろ盛り合わせ。
DSCN0068.jpg

椀は澄ましです。
DSCN0069.jpg

造りは鮃と鮪に平貝。鶴のお皿がお正月らしい。
DSCN0070.jpg

焼肴は、キンキの一夜干し、柚子釜は合鴨のオレンジ風味、菊蕪を添えて
DSCN0073.jpg

造物は、牛蒡饅頭
DSCN0075.jpg

合肴は、目抜の小鍋仕立て、下仁田葱が甘いんです。
DSCN0076.jpg

進肴は、和牛ステーキ
DSCN0077.jpg

ご飯と留椀。ここまで結構食べたのに、とろろでサラッとご飯がお腹に入ります。
DSCN0078.jpg

デザートは干し柿の中にカスタードを忍ばせたもの。コーヒープリン、苺。
干し柿の仄かな甘さとカスタードが合うんだなあ。
DSCN0079.jpg

これだけ食べると本当にお腹いっぱいです。
食後は、談話室に移動してコーヒーなど。
DSCN0086.jpg
DSCN0083.jpg
木を燃やす暖炉を囲んだ談話室は、なんとも寛げる空間で、思いで話が弾みます。


関連エントリ:草津温泉に行ってきました(その1)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。