スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武田シンポジウムは2月開催:共に生きる知恵

武田計測先端知財団さまから献本頂いていましたが、
ご紹介が遅れました。

共に生きる知恵―微生物・人間・情報ネットそれぞれの世界で共に生きる知恵―微生物・人間・情報ネットそれぞれの世界で
武田計測先端知財団

ケイディーネオブック 2009-10
売り上げランキング : 794598

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


2009年の武田シンポジウムの内容をまとめた本。

武田計測先端知財団は、2001年4月に武田郁夫氏(タケダ理研工業株式会社、現、株式会社アドバンテストの創業者)によって設立され、設立当初は武田賞の創設などの活動をされていましたが、
今は、年1回の武田シンポジウムの開催と出版、カフェDEサイエンスの開催などを行ってます。

武田シンポジウムは毎年、独創的な研究者による講演が見ものなんですが、
この本は、「共に生きる知恵」というタイトルで微生物、人間、情報ネットの話が読めます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
化学同人のページから

武田計測先端知財団 編
大島泰郎
長谷川眞理子
中村達生
唐津治夢 著

まえがき 
第1章 共に生きる微生物(大島泰郎)
歴史を変えた微生物/微生物研究の始まり/微生物の分類と命名/微生物の働き/ヒトの常在菌/これからの微生物学
第2章 人間は共同繁殖(長谷川眞理子)
ヒトと他の生き物の違い/人間は大繁栄/共同繁殖で繁栄しているヒト以外の生き物/ヒトの共同作業/人間が共同作業できる理由/大きな脳をもつようになった人間/子供と老人の出現/長寿は人間だけに許されている/おばあさん仮説/人間は三世代共同繁殖,協働社会

第3章 情報ネットが作る新しい知(中村達生)
大量の情報を一枚の図で表す/グーグル,ヤフーの落とし穴/全体像を視覚化して見る/概念検索/ひとつの情報を500万次元のベクトルで表す/コンピューターの助けを借りて膨大な特許情報を俯瞰する/研究開発の質を見る/特許オークション/M&Aの技術評価/知りたい情報を見出す二次元表示/最後は人の判断

第4章 38億年の蓄積に敵うわけはない(大島朗泰,長谷川眞理子,中村達生,唐津治夢)
カノニカルマイルストーン/人間の脳は大きい/悪意を見破るには/戦わない戦略はあるか/38億年の蓄積には敵わない 105

あとがき
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中でも、長谷川眞理子先生の人間がどうチンパンジーと違うのかという点から、
「共同繁殖」するという切り口で特殊性を掬いとって行く手法は目からウロコでした。

なぜ人間は繁殖後も長生きするのか。
子育てに手がかかるから三世代で社会形成するためではないか。

という仮説に沿えば、現代社会は人間が獲得してきた生物としての特殊性に反していることになります。
子育ては夫婦だけではなく、祖父母世代が入って行うべきものなのではないかという議論に、
動物行動学の見地から裏付けを得るような話です。

ここを読むだけでも価値アリ。

武田シンポジウム2010は2月の開催ですね。
武田シンポジウム2010

テーマは「脳と社会」で、奈良と札幌と仙台から気鋭の学者さんがいらっしゃいます。
ワタシはすでに申込みました。

まだ受け付けているようですよ。
申し込みはこちらから。

脳の計算理論脳の計算理論

産業図書 1996-03
売り上げランキング : 266251

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


心を生みだす遺伝子心を生みだす遺伝子
Gary Marcus

岩波書店 2005-03
売り上げランキング : 295429

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


日本の「安心」はなぜ、消えたのか―社会心理学から見た現代日本の問題点日本の「安心」はなぜ、消えたのか―社会心理学から見た現代日本の問題点

集英社インターナショナル 2008-02
売り上げランキング : 12822

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。