スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャーナリストってなんだろう

ずいぶん昔から考えていて、未だに結論が出ないことは沢山ある。

そのうちの一つが「ジャーナリスト問題」だ。

私は科学雑誌を編集していたときにも上司から
「ジャーナリスト」でありなさいと言われ「私はエディターです」と答えたくらいなのだけど、
実は「ジャーナリスト」という言葉に固執する人ほど「うさんくさい」のではないか?
と感じてしまってから、どうもこの言葉に左右されまいとしているところがある。

脱ジャーナリスト宣言@湯川鶴章のIT潮流
>フリージャーナリストはいいのだが、組織ジャーナリストが使う「ジャーナリズム」「ジャーナリスト」という言葉には排他的なニュアンスが入り込んでいて、優越感、劣等感、嫌悪感などのネガティブな感情を人々の中に起こすことがあると思うからだ。その辺りの考えについては「ブログがジャーナリズムを変える」という本の中に書いた。

ブログがジャーナリズムを変えるブログがジャーナリズムを変える

NTT出版 2006-06-24
売り上げランキング : 233923

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



これを読んで、「ああそうか」と思った。
なんとなく感じていたことが言葉にされていた。

それこそ「ジャーナリスト」の仕事のように思うが、ご本人はそこから降りるようだ。

>報道機関に勤務するからには、たとえ自分がこの言葉を嫌っていても、自分に対してこの言葉が使われることからは逃げられなかった。でも年明けからはフリーな形で活動するのだから、自分に対してこの言葉を使うことは一切止めたいと思う。



次世代マーケティングプラットフォーム 広告とマスメディアの地位を奪うもの次世代マーケティングプラットフォーム 広告とマスメディアの地位を奪うもの

ソフトバンククリエイティブ 2008-09-27
売り上げランキング : 1901

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


湯川つぶやきさんは、どういう「名称」がいいでしょうね。

「つぶやキスト」

とか。でも、結局、どういう職種でもなく「湯川つぶやき」が仕事というのが一番かっこいいですよね。

あ、私も最後に付け加えますが、
>最後に強調しておきたいのは、ジャーナリスト、ジャーナリズムそのものを否定しているのではないということだ。フリージャーナリスト、組織ジャーナリストの中にも尊敬できるジャーナリストは非常に多く存在する。わたし自身、そうした人たちには敬意を込めてジャーナリストという言葉を使い続けたいと思っている。

ジャーナリストでしかない人というのもいることは認めますし、
だいたいそういう人はカッコいいです。

最近だと、やっぱ @tsuda さんですかね。
これがジャーナリストの仕事。

Twitter社会論 ~新たなリアルタイム・ウェブの潮流 (新書y)Twitter社会論 ~新たなリアルタイム・ウェブの潮流 (新書y)

洋泉社 2009-11-06
売り上げランキング : 54

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。