スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事業仕分けの前に自民党の取り組みもあったことを忘れていた

今日の事業仕分けを前に、当ブログにも「グローバルCOE」という
キーワードでの検索アクセスが多かったようです。

その結果到達する記事がなかなか優れていたのに、
自分でも書いたのを忘れていました。

グローバルCOEより気になるものが

この中で、あるブログのエントリから「自民党の無駄遣い撲滅プロジェクトチーム」の
文科省へのヒアリング結果を引用している。

やはり目をつけられたか グローバルCOEプログラム@日々是好日
>朝日朝刊が《自民党の「無駄遣い撲滅プロジェクトチーム(PT)」4、5日、文部科学省に対してヒアリングを実施し、政策の必要性について判定する「政策棚卸し」をした。結果的に約160億円相当の10事業が「不要」、約1430億円相当の6事業が「今のままなら不要」と判定された。 》と報じた。私の目を引いたのが『今のままなら不要』と判定された中に、現在進行中の『グローバルCOEプログラム』が含まれていることだった。

つまり、グローバルCOEは去年すでに、自民党にも目を付けられていたことになる。
今日の事業仕分けでも生き残れそうにはないなあ。

ただ、このエントリをさらに見ると、民主党は「公開処刑」かもしれないが、
科学技術予算を削減したいという点では自民党も同様の意向だったと言うことがわかる。

6f58538de314548822d1cb5ecc2dafd1.jpg

さらに、科学未来館の民間への移行を示唆しているし、
大学教育の国際化も不要だし、
GXロケットは凍結だし、

今回の事業仕分けの方向性はすでにこのとき出ているかのようだ。

ということは、財務省の意向は随分前からあって、
それをそのときの政権担当者に具申してきたに過ぎないと言うことではないのか?

事業仕分けの裏側が、透けて見える記事が、こんな手元にあったとは。
自分でも驚きなのでした。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。