スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事業仕分けを元にした「思考仕分け」Part2

事業仕分けに載った時点で苦しいとは毛利さんもインタビューで答えていた。

キャッチ22@薫日記
>ネットのいたるところで、「一位」にこだわって、まともな切り返しができなかったから予算削減が決まったという説が広まっているようだが、どうだろう。やはり文一的な発想からすれば、仮に「一位にはこだわらない」という返答が返ってきた場合には、「じゃあ、予算は大幅削減でいいですね」となっていたはず。どちらにしてもスパコン開発は凍結される。こういう手法を「キャッチ22」と呼ぶ(別名「雪隠詰め」)

削る為にやっている訳だから、削れないという結論が出ないようになっているはず。
財務省は賢いからね。

>充分な受け答えができなかった担当者を責めるのは簡単だが、いったん仕分けの対象とされた以上、二重、三重の罠をかいくぐって、生きて生還する(予算を守る)のは至難の業だと思う。

だから、あの場でなんとかするのではなく、これからなんとかする活動が必要だろう。

緊急メッセージ、未来の科学ために@科学政策ニュースクリップ
>とりあえず、以下の文章を民主党に送りました。ご批判ご意見感謝です。


文章はエントリを見ていただきたい。
こういう活動もサイエンスコミュニケーターの仕事ではないかと思う。

科学者自身も意見を受け付けています。
科学技術立国と呼ばれた日本の行方【コメント受け付けます!】@大隅典子の仙台通信
>それにしても、今年度来年度の予算について、こんなやり方で決めていって良いものなのでしょうか?
ちょっと乱暴ではありませんか?
科学・技術関係事業に関する今日の仕分けについての私見を3点だけ述べておきたいと思います。


ぜひ、続きを読んでコメントを書いてください。

なぜ、科学研究が今のような状況になったのかは、こちらを。

基礎科学が種まきだとするなら日本に必要なのは苗を育て収穫しおいしく料理して食卓に届ける仕組みだ@赤の女王とお茶を
>もちろん科学者自身ですべてやれるはずもない。しかし、科学技術のことを一番よく分かっていると自負する科学者がアイデアを出さないなら、誰が動くのか。政治家と官僚にまかせる?

批判も文句も悪くありません。何も言わないよりはいい。

しかし科学者側にこういう問題についてのアイデアや行動がないのであれば、仕分けるまでもなく日本の科学は持続困難なのではないでしょうか。


事業仕分けから見えてくるのは、実はこういう科学研究の過去と未来なのだ。
日本学術会議はどう動くのか。
民主党はどういうビジョンで科学政策を行っていくのか。

事業仕分けはパフォーマンスとしては上等だった。
すでに、その先に視線を移して行動すべきときだ。

国の資金は無限ではない。
有限な資金をどこに重点的に配分するのかを考えたときに、
本当に「科学」はそれに値するのか。
「科学者」はその資金を与えるのに値するのか。
その問いへの答を日本の科学界は持っているのか。

そういうことを考える為に、先にあげたエントリを読んでいただきたい。


関連エントリ
事業仕分けって、よくわからん。
事業仕分けって、裁判員制度による裁判みたいなものなの?
事業仕分けをどう見るかで「思考仕分け」ができそう
事業仕分けを元にした「思考仕分け」Part1


追伸

いち早く文科省が動いた(笑)

行政刷新会議事業仕分け対象事業についてご意見をお寄せください

民間の声を要求に反映させるためだろう。
で、日本学術会議は?
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

夢も希望も無い民主党

v-115 次世代スーパーコンピューターなどの科学技術関連予算が事業仕分けで見送られるようでは、民主党政権には夢も希望もない。
ノーベル賞受賞者が怒るのも無理は無い。
民主党の蓮舫のような科学技術に無知で、日本の将来に無関心な人物が仕分け人では、致し方ないこと。
毎年2.5兆円の税金を使う高速道路無料化は、無駄な予算であるから、事業仕分けによって廃止してもらいたい。
民主党には成長戦略が無く、成長のための投資と無駄を区別する能力も無いことが見えてきた。
なお、現在の性能順位は、1~3位は米国、4位はドイツ、5位は中国、6~10位は米国そして日本は30位以下。
amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。