スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心の隙間を空気で埋めたい:空気人形

業田良家という漫画家は気になる作品を生み出す。

哲学的であり、シュールであり、破壊的でもある。

「自虐の詩」が映画化されたけど、これはまだ見ていない。
実写化というのが気になっていたからだ。

マンガの実写化で成功した物は少ない気がする。

自虐の詩 プレミアム・エディション [DVD]自虐の詩 プレミアム・エディション [DVD]

ジェネオン エンタテインメント 2008-03-14
売り上げランキング : 21308

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

自虐の詩 (上) (竹書房文庫ギャグ・ザ・ベスト)自虐の詩 (上) (竹書房文庫ギャグ・ザ・ベスト)

竹書房 1996-06
売り上げランキング : 8675

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


私は、今年読んだ新・自虐の詩「ロボット小雪」の破壊力にちょっと感動していた。
新・自虐の詩 ロボット小雪新・自虐の詩 ロボット小雪

竹書房 2008-07-30
売り上げランキング : 4546

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



それだけに、この「空気人形」がどういう映画になるのか、
業田良家を踏襲するのかどうするのか注目していた。
原作は、11話からなる短編集(といっても相互に関係している作品もある)
の第4話20ページの作品。
それに、この本の中からエピソードを加え、さらにオリジナルなふくらませ方をしてる。
ゴーダ哲学堂 (竹書房文庫 GY 8)ゴーダ哲学堂 (竹書房文庫 GY 8)

竹書房 2007-08-24
売り上げランキング : 3359

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


その短編が2時間の映画になった。

「空気人形」オフィシャルウェブサイト
空気人形

とにかく、主演のペ・ドゥナがひたすら美しく、哀しく、せつない。

オープニングシーンで心を持ってしまった「空気人形」が、まず「世界を美しいと思う」ことと、
自ら燃えないゴミとしてゴミ収集所に横たわる彼女から漏れた「空気」が
周囲の「空っぽな人間」を満たす種を運んでいるというラストの小さな「希望」が
吉野弘の「生命とは」という詩に連動していくという構成が、
せつないだけでなく、「人の心の可能性を」示していて素晴らしかった。

すでに多くの人がそのストーリーも含めて書いているので、
あまり内容には触れない。

ただ言いたいのは、これだけ「エロイ」映画は珍しい。

R15指定なのは、性欲処理の空気人形という設定上、
繰り返す出てくるエロク無いベッドシーンのせいだろう。

さらに言うと、30歳とは思えないペ・ドゥナの若々しい裸体はエロクはない。
空気人形からの移行シーンに違和感がないくらい肌の質感に透明感すら感じるため、
肉感的ではなく、シリコンみたいなのだ。
ただ、ペ・ドゥナがこれほど、肌をさらしているとは思わなかった。

最初に出てくる人形の動かし方もCGではなく文楽みたいで、それがぴったりだし、
ペ・ドゥナの動きがまた常に少し地面からういているみたいなのが素晴らしい。
映像の透明感、常に何かが手前に透けているかのような撮り方も空気感を演出していた。

なんといっても「エロイ」のはやはり、
この映画のクライマックスとなる人形の空気が抜け、空気を吹き込むところ。
そのときのペ・ドゥナの表情、手の動き、人形の足が崩れるところ、すべてが「エロイ」。

いろいろ感じることが多い映画だったけど、最後は泣いてしまったなあ。
空気人形が夢を見るかよ、と思いつつも泣けた(これ以上はネタバレになるので書かないけど)

ペ・ドゥナのロングインタビューはこちらを読んでいただきたい。
ユリイカ2009年10月臨時増刊号 総特集=ペ・ドゥナ 『空気人形』を生きてユリイカ2009年10月臨時増刊号 総特集=ペ・ドゥナ 『空気人形』を生きて

青土社 2009-10-13
売り上げランキング : 4382

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


台詞が極力そぎ落とされていているので、世界でも通じる映画になっているように思うし、
世界の人から見て、これが日本なのか、と驚くようなシーンが多いかもしれない。

舞台となった中央区湊のあたりは、
バブルの頃に地上げがすごく、今も空き地が多い。
空襲で焼けなかった家があったり、バラックがそのまま残っていたり。
空虚な空気が街の中を流れている場所だ。

しかも対岸は佃のマンション群。dankogaiの住んでいる辺りですね。
栄光と空疎が対比しやすい場所だからロケに選ばれたのだろうと思うけど、
個人的には胸が苦しくなる絵が多かった。
あの辺に若い頃勤めていた会社の取引先でお世話になった印刷会社があって、
刷りだし立ち会いとか、見本の受け取りでよく行った。
知っている町並みが今崩れているのを見ると、やはり泣ける。

全編を通じて「空気」、「風」を映している映画だった。
隅田川を渡るシーンが多いのも、
川風と海風が混じったあの辺りの「空気」を映したかったのだろう。

それが時代の空気なのか、現代人の空虚を映すのかは見る人次第か。

そしてやはり気になるのは、空気人形の現代版であるラブドールだな。
この映画にも協力しているオリエント工業の商品。

映画では主にソフビの製品だったけど、いまはシリコン製で等身大。
7号とか9号の洋服が着られるそうです。
値段も数十万円。写真は載せられません。18禁です。

でも、いまやこのラブドールを愛人代わりにしたり、
ラブドール専門の風俗店があったりするらしい。

その辺は、この映画を見ないとね。

「ラブドール 抱きしめたい」オリジナルサイト
>ラブドール界を牽引してきた老舗・オリエント工業の全面協力を得て、サブカル映像作家村上賢司が放つ「ラブホテルコレクション 甘い記憶」(9-10月、順次全国公開)に続く“ラブ・ドキュメンタリー”シリーズ第二弾。被写体の魅力を最大限に引き出すため、最新鋭の一眼レフ・スチールカメラのビデオ機能を使って撮影した。”女性美”へのあくなき挑戦が生んだ奇蹟のドールを堪能してほしい!

主演がラブドールなだけではなく、全編Canon EOS 5Dmark2の動画撮影で、
編集はMacでFinaruCutProを使ったという問題作なのです。
早くもDVDが出るみたいです。

ラブドール 抱きしめたい! [DVD]ラブドール 抱きしめたい! [DVD]

エースデュース 2009-11-20
売り上げランキング : 4369

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




ああ、「空気人形」でしたね。


せりふが少ない分、全編に流れる音楽がとても印象的で、
気になり続けてました。
空気人形 O.S.T.空気人形 O.S.T.
world’s end girlfriend

Human Highway Records 2009-09-25
売り上げランキング : 1309

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


なかなか彼女と一緒にという映画ではないですが、
女性が観客に多かったのは是枝監督だからでしょうか。

うつろな心を満たしてくれる映画です。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。