スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都は学生に優しい街だというけれど

昔から、京都の人は学生さんに優しいという。

第7回京都学生祭典実行委員長 秋山翔さん@asahi.com京都版
>大学の街・京都の魅力を多くの人たちに伝えようと、学生が中心になって企画、運営する京都学生祭典が、今秋で7回目を迎えます。

大学の街・京都ですよ。10月10日に行われたイベントのようです。

>京都が大学の街といわれるのは、単に大学数が多いからだけでなく、京都の人たちが学生に優しく、学生を受け入れてくれているからこそだと思います。

だから、こういう発想が出てくるんだなあ。

5goukanさんがツイッターでつぶやいていたブログで知りました。

京都府 ポストドクター 雇用支援@hungarolink days
>京都府がポストドクターの雇用を支援する事業を始める、との事です。
IT・健康・環境などに注力するようですが、バイオテクノロジーには
注力しないのかわかりませんが、気になりますね。


元記事はこちら。

京都府、ポスドクなど専門人材の雇用支援 中小の競争力向上@BIZPLUS
>【京都】京都府は府内の中小企業の競争力を高めるため、ポストドクター(博士号取得者)など専門的な技術を持つ人材の雇用を支援する事業を始める。

予算9600万円だそうです。対象は

>京都府が新京都ブランド産業として注力するIT(情報技術)や健康関連、環境、映画映像、試作といった分野の中小企業

だそうで、京都には、この分野の大学がたくさんありますからね、
上手くマッチングして欲しい物です。

府の雇用対策資金を使うそうですからね。

>中小企業が抱える課題の解決につなげる一方、就業環境の厳しいポスドクの雇用を後押しする。

その雇用対策資金は、お父さんたちには使われないんですかね。

「はてな」に行く学生とか、こういうのは要らないでしょうね。
「任天堂」とかの下請け会社に、京大のポスドクとか行って欲しいですね。

それよりも、京都の大学生は、起業した方がいいと思いますね。
中小企業で課題解決につなげられるんだったら、自分で起業して大企業に売り込んだらどうですかね?

そういう起業促進を街全体でやった方が京都なんかは似合いそうだけどな。

東京都とか、横浜市は、こういう企画はないでしょうかね?
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

引用ありがとうございました

はじめまして。

私のブログ記事を引用してくださって、ありがとうございました。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。


hungarolink
ハンガロリンク


ブログ
http://ameblo.jp/hungarolink/
http://d.hatena.ne.jp/hungarolink/


つぶやき
http://blogs.myspace.com/hungarolink
http://hungarolink.tumblr.com/
https://twitter.com/hungarolink
amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。