スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴルフの練習をしている夢で目が覚めた午前3時30分

このところ体調が悪いのは、風邪の菌がおなかに入って悪さをしているからだと信じてますが、
インフルではないので熱が出ません。

なのに本当に調子が悪い、北海道弁でいうところの「あづましくない」感じなのです。

夕べも、寝付きよく寝たはずなのに、夜中に目が覚めてしまい、今度は寝られません。

しかも、突然「そうかゴルフのアドレスはスキーと同じだ」という啓示が頭を離れなくなり、
仕方がないので、起き出してリビングでクラブを持たずに素振りしてました。

ゴルフのアドレスは、つま先体重にしておしりを持ち上げ気味にしますよね。

その姿勢が、スキーの直滑降の時の足とおしりの関係に似ているのです。

ターンしたり、こぶがあったりするので膝を曲げたりしますが、
まっすぐスピードを出さずに斜面を降りようとするときには、おしりを高くしてつま先体重にします。
そうしないとスピードがコントロールできなくなるんですね。
スキーはかかと体重になるとスピードが出ますから。

その膝より前に身体を持って行く感じが、ゴルフのアドレスと似ている。

石川遼プロが、オフシーズンに距離スキーで身体を鍛えていますが、
あれも納得できる点が多いことに気づきました。

距離スキーは、肩幅よりやや狭めに両足を平行にして前に進みます。
そのときも、つま先体重にして、おしりを高めにキープしないと進みにくい。
両足に交互に体重を掛けて前に進む際にも、
体重をももの内側で受け止めながらスケーティング(交互にスキーを滑らせる)します。

この体重移動の感じもゴルフに似てますね。

そうかと思って、夜中にスケーティングの体重移動を思い出しながら、
エア素振りです。

体幹の軸をキープしつつ左右に身体を回し、
体重は右の内ももで受け止めて、左の内ももに移動する。
その合間に、両手を右から左に重い物を投げるように動かす。

そんな感じを10分ほどやってみて、汗をかいてから寝ました。

何をしているんでしょうねえ?

今朝はやっぱり寝過ごしました。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。