スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「勝間和代」という軸

AERAの対談を読んだときにも考えたのだけど、

香山リカさんは、いい対抗軸を見つけたなあと思った。

これで1年は「勝間和代」で食える。

同じように、日垣隆さんも「勝間本」を出したのに、そちらは対談にはなってない。

惜しい。

勝間さんはすっかり論壇の「ある軸」になったね。
批評される存在であり、何かを語るときに、まずおいて、そこから始める存在。

軸のない時代に、なぜ勝間さんが軸になったか、それは考えるに足ることかも。

次は、モリタクあたりが絡んでくるかも。
あ、経済評論家芸人は無理か。論破されそうだものね。


ところで、毎日新聞ってネットはすごいなあと思うのは、
勝間さんも香山さんも連載を持っているところ。

香山リカのココロの万華鏡@毎日.jp

勝間和代のクロストーク@毎日.jp

そのほかにも、
広瀬香美の大人の音楽の時間@毎日.jp

西原理恵子の毎日かあさん@毎日.jp

なんかもあるわけで、毎日すごいなあ。
でも、AERAにおいしいところもってかれたなあ。
という感じ。

関連エントリ
カツマ-でも嫌カツでもない人のための本:勝間和代現象を読み解く
カツマーとカヤマーは平行線ならぬ「ねじれの位置」
勝間和代を振り返る

勝間和代現象を読み解く勝間和代現象を読み解く

大和書房 2009-07-25
売り上げランキング : 4354

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。