スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月4日の第84回総合科学技術会議の様子が面白い

会議資料というのは、これほどまでに面白いものなのか、
という気が最近しているのだけど、もう公開されたんだね。

第84回総合科学技術会議【平成21年9月4日】
>平成21年9月4日、総理大臣官邸において第84回総合科学技術会議を開催しました。
会議では、最先端研究開発支援プログラムについて、最先端研究開発支援会議等の報告が行われ、プログラムの対象となる30の中心研究者及び研究課題を総合科学技術会議として最終決定しました。今後、研究支援担当機関の選定や先端助成基金の運用に向けて取組を開始することとしました。

 その他、第4期科学技術基本計画に向けた検討を始めること、「独立行政法人日本学術振興会の中期目標・中期計画等の変更」について了承しました。

  総理は、「極めて透明かつフェアな手続きで選定していただいた、これは皆さん方のご努力のおかげ」と感謝のことばを述べられました。また、「プログラムに選ばれた中心研究者の方々はいずれも、今後の日本、むしろ世界を代表する方々であり、研究課題も、我が国の明るい未来を予想させるものである。選ばれた研究者の方々には、持てる力を最大限に発揮していただき、自信と気概を持って研究を進めていただきたい。これによって日本の明るい未来を創造していただきたい。」との発言がありました。


つーことで、麻生さんも、野田聖子さんも笑っています。

第84回配付資料

なかでも
資料3
最先端研究開発支援プログラムの中心研究者及び研究課題について(案)(PDF)
別添:選定結果(PDF)

参考  中心研究者及び研究課題の選定手順の概要(PDF)
参考2 「中心研究者及び研究課題」の集計結果について(PDF)

せっかくですので、jpegにしてみました。

流れがわかりますでしょうか?
siryo3_sankou.jpg

女性の主査が一人もいないのは応募がなかったのでしょうかね?
基礎科学は5件というのが、当人たちの認識だと。
健康長寿が多いんだねとか。

面白い資料だなあ。
siryo3_sankou-2.jpg

関連エントリ:速報・最先端研究開発支援プログラム「中心研究者及び研究課題」の決定について
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。