スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4人で13000円のトンカツを食べた件

日曜日は、お昼から豪勢に、西麻布豚組に行ってきました


関連エントリ
イベリコ豚のメンチ

20090823120154.jpg

トンカツ きた

20090823121721.jpg

と速報も出しましたが、
世界の豚を食らってきた気分です。

最初のイベリコ豚のメンチは、
もちろん、ONEDARIBOYS 3周年オフ会でいただいたチケットを使ったサービスメニュー。

手前から、奄美の黒豚、
ハンガリーの国宝マンガリッツァ、
中国からきた日本に100頭しかいない豚・メイシャントン(梅香豚)
の食べ比べ。

国宝を食べるという経験はなかなか出来ないっすよ。

『マンガリッツァ豚』ロース

マンガリッツァ再登場! ハンガリー 【エレガント・ジューシー系】
ハンガリー共和国の「食べられる国宝」です。 全身毛に覆われたその姿は「羊?」と思う程の愛くるしさ。完全放牧で飼育され、カボチャ・ドングリ等の新鮮な食材で育てられています。
イベリコ豚と同じDNAを持ち、上質な牛肉と良く似た霜降りの肉質は柔らかく、上品でサラッととろけてしまう脂身。

ハンガリー共和国の食べられる国宝!! 驚いてください。

と豚組のウェブのニュースにもあるように、油が甘い!
なにもつけなくても食べられます。

奄美の黒豚も脂身が甘くて、これも塩で十分。

自慢のトンカツソースは、手切りのキャベツを食べるのに使っていました(爆)

あと、トンカツのごはんは固めに限りますな。
じつにうまい。

妻とマイミクさん2名と4人でいったのですが、
これくらいの人数でいって、いろいろ食べ比べるというのが楽しいですね。

確かにランチで豚カツを食べると言うことで考えるとお高いですが、
これはもう世界有数の料理の食べ比べというレベルなので、
フレンチのランチとか和風懐石のランチに行く感覚ならば、お得ではないかと。

西麻布交差点のそばですが、ちょっとわかりにくいところにあります。
エー、こんなところに食べ物屋なんかあるのと思う頃に現れる
一軒家を改装した居心地のいいトンカツ屋です。
IMG_0359_convert_20090825155446.jpg


やきや、しゃぶ庵に続いて豚組を制覇した感じです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。