スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政権交代も大事だけど、世代交代はもっと大事

書きたいことは山ほどあるが、なんだか余裕がなくて書いていられない。

「自民は不満、民主は不安」 一時的なバラマキではなく、真の経済成長をもたらす規制改革を@Zopeジャンキー日記
>民間人やマスコミならともかく、政権を取りそうな党の代表代行が「資本主義の暴走を許す小泉改革路線は大きな間違いだった」と言っているというのは、もはや恐怖である。これは郵政の再国有化や、労働規制の強化といった民主党の政策とも一致しているので、決して「失言」ではなく、「本気」なのだろう。

このエントリは、このニュースを受けてのもの。

小泉さん「よほどのことない限り政権交代」@YOL
>今回、衆院議員を引退したからか、「よほどのことがない限り、政権交代は実現する可能性がある。たまには野党になるのも悪くない」と、自民党候補の応援演説とは思えない悲観的な見通しをさばさばと語った。一方で、「批判ばかりしていないで、与党の苦しさを味わってくれと思っている。『(日本郵政の保養宿泊施設の)かんぽの宿は重要で、民間にやらせないでいい』と言った人たちに無駄を省くなんてできるわけがない」と自らが進めた規制緩和や歳出削減の「構造改革」の意義を強調しつつ、民主党を批判した。

世間の風を読ませたら天下一品の小泉さんが言うくらいだから、
自民党は野党になるのだろう。
で、民主党が与党になって苦しめばいいと言うわけだ。

>民主党の菅代表代行はこの日、小泉氏の側近だった中川秀直・元自民党幹事長のおひざ元、広島県東広島市に乗り込み、「資本主義の暴走を許す小泉改革路線は大きな間違いだった」と声を張り上げた。国民新党の綿貫代表も新潟県柏崎市で、「小泉さんのマニフェストが実行された結果、バラ色の花が咲くどころか、競争至上主義、泥沼の日本に変えられた」と指摘した。

資本主義を否定する民主党は、何主義で行く気なのか?
社会主義なのか?

大体、小泉路線が誤っていたのならば、その後の景気回復をどう考え、
郵政民営化が間違いならば、どうなるべきだったのか。
郵便局に手を入れずに、どうやって埋蔵金だのを探す気なのか?

鳩山氏の攻撃する間違った敵@池田信夫BLOG
>鳩山氏が小泉氏を非難するのは、お門違いである。「失われた20年」をまねいたのは自民党の古臭い経済政策であり、小泉政権はそれを変えたのだ。格差が拡大したのも90年代からであり、「小泉改革の負の側面」などというのは無内容な決まり文句だ。成長率も株価も、小泉政権の2003年を大底にして回復した。その後の政権の「古い自民党」への回帰とともに成長率は低下し、度重なる「景気対策」は財政破綻の不安を増した。小泉氏の改革は政治家には不人気だが、国民はいまだに彼を高く評価している。自民党の集票基盤だった郵便局や土建業への税金投入を減らし、自民党を「ぶっ壊した」小泉氏は、民主党の恩人なのである。

民主党は、小泉さんがぶっ壊した自民党を超えられるのか?
どう見ても旧田中派の再集合となってきた民主党の面々を見ていると、
政権交代以上に、世代交代がなされていないことが気になって仕方がない。

小泉さんが引退するのだから、それより前の首相だった人たちや
そのあとに首相になって投げ出した人たちも、みんな辞めてはどうか。

そして、ついでに小沢一郎や両鳩山や菅直人も議員を退いて
新たな担い手に任せてこそ「政権交代」がうまくいくのではないか。

鳩山さんもなる前から首相になった後は、議員を続けない、とか言ってないで、
もう辞めてはどうかと思う。

対立軸がイデオロギッシュな時代は終わっているのに、
あくまで小泉路線を否定する人たちは、この際、すべて退いていただいて、
その後の新たな対立軸に沿って、二大政党制になってもらえないだろうか。

それには、やはり、世代交代をこの選挙ですすめないといけない。
少なくても70歳以上の候補者は落選させ、65歳以上も多くは辞めていただこうではないか。

それが、この選挙の争点になって欲しいと、切に祈る。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。