スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の子どもたちは優秀なんだよね

今年の科学オリンピック関係は、なんだかどしどし賞を取っている。

【 2009年8月17日 国際情報オリンピックでも金メダル獲得 】@サイエンスポータル編集ニュース
>情報オリンピック日本委員会によると8日から14日までブルガリア・プロブディフで開催されていた国際情報オリンピックで日本代表の保坂和宏さん(開成高校3年)と滝聞太基(たきぎくもとき)さん(筑波大学付属駒場高校3年)が金メダルを獲得した。残り2人の代表、副島真さん(筑波大学附属駒場高校3年)が銀メダル、平野湧一郎さん(灘高校3年)も銅メダルを獲得、4人の代表全員がメダルを獲得した。

これだけじゃないよ。

【 2009年8月7日 数学、化学でも金 4オリンピック代表全員メダル獲得 】@同上
>文部科学省によると、まず国際生物学オリンピック(7月12-19日、つくば市)で金1、銀3と4人の参加者が全員メダルを獲得、国際物理オリンピック(7月13-19日、メキシコ・メリダ)でも金2、銀1、銅2と参加者5人全員がメダル獲得者となった。

さらにドイツ・ブレーメンで7月10-22日に行われた国際数学オリンピックでは、5人が金、1人が銅と参加者6人全員がメダル獲得、英国ケンブリッジで7月18-27日開かれた国際化学オリンピックでも金2、銀1、銅1と参加者4人全員がメダルを獲得した。


金メダルと言っても、1位というわけではない。
>各大会とも参加者の上位1割に金、同じく2割に銀、3割に銅メダルが贈られる。


すごいねえ。
一時期、こういう大会で日本代表が入賞しないとか言って、
日本の教育に問題があるのではないかという論調が目立った。
「ゆとり教育」批判とかね。

所詮大会だから、いろいろなノウハウもあるだろうけど、やっぱり入賞者が出ると嬉しいものだ。

こうした大会の上位入賞者に望むのは、そのまま研究者になるかどうかではなく、
大会で知り合った海外の仲間たちとの交流を続けて、
横の連携で社会の何かに役立てて欲しいと言うこと。
一度同じ大会で出会ったと言うことは、きっと一生の仲間になるきっかけになると思う。

そうした仲間が、何年か経って社会のいろいろなポジションに立って、
改めてであって話をするときに引けを取らない人間になっていて欲しい。

日本の子どもたちの基礎力が上がっていくと言うことはそう言うことだと思う。
そして、それが、世界の平和につながるような気もする。

疑似体験としてのバトルが本当のバトルを防ぐ抑止力になると信じる。
そのためには、いろんなタイプの能力を競う大会を広めて、それを同等に扱うことが必要。

回りくどい言い方だけど、試験の成績を張り出すのに、
運動会で一等賞を認めないような教育は心底役に立たないと言うこと。

人生は戦いなのだから、それを無視しては教育にならない。
戦いに敗れたことが悪いのではなく、そこから何を学ぶかを教育して欲しい。
そして、多くのフィールドで戦うことができれば、そこに様々な序列があり、
その中で人は、お互いの価値を見つけ合い、
人類の平等という言葉の意味を見いだすのではないか。

話がそれた。

一つ、サイエンスポータル編集ニュースにも(もちろん一般報道機関にも)願うのは
オリンピックでメダルを取ったこともすばらしいけれど、
こうした大会がどういうサポートで成り立っているのかについても
報道して欲しいということなのだ。

多くの場合、その指導やサポートにボランティアが活躍している。
それはいいことだけど、ボランティアはその行動を評価し、讃えていかないと続かない。
子どもたちの陰にいる大人たちにも拍手を与えて欲しいと願うのである。






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。