スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ものの考え方には元ネタがある:理系思考術

最近、ビジネス系でも「思考術」というのは注目されていて、

コンサルタントへの注目も「ものの考え方」「大筋の把握力」を知りたいという欲求から。

●●さんの頭の中を知りたい、なんて特集とか「まねる力」なんて言うのも、
ものの考え方を知ると「早道」であるという「近道思考」から出てきているわけですね。

関連エントリ
1万時間は1日10時間で1000日:コンサルタントの習慣術

今ほしいものは統計思考力


で、今回読んだ「理系思考術」は、
そうした「ものの考え方」のうち「理系の元ネタ」は何かを書いた本。
理系思考術 (ソフトバンク新書)理系思考術 (ソフトバンク新書)

ソフトバンククリエイティブ 2009-06-16
売り上げランキング : 80964

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


元ネタを知っている人のは、なんてことのない本だけど、
初めて知る人は、理系はそう言う考え方をするのか、ということが何となくわかる本。

考え方の元になる理論を考えた科学者の紹介、理論の紹介を卑近な比喩と示唆で説いていく。
著者の幅広い興味と知識が駆使されているという感じですかね。

この本のいいところは、1章ごとに最初に「狙い」があって、最後に「まとめ」があるところ。
とくに「まとめ」の「ポイント」「ワンステップ」「ブックガイド」というのが参考書っぽくて良い。

細かい本文は読まなくても、そこだけ読んで、
興味がある項目はブックガイドで挙げられている本を読んで、
より細かいことを知るというのが、この本の利用法だな。

その辺がまた、「理系の思考方法」をとらえた編集といえるかもしれない。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。