スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛行機の正規料金に驚く

土日で札幌に行ってきた。

叔父の葬儀のためだった。

以前書いたエントリ:葬式でしかなされない会話がある
の中で、戦争に行った長男と書いた一番上の叔父が亡くなった。

ウチは、祖父が、私の父が高校生の時に事故で亡くなったので、
この一番上の叔父が、父の一回り上と言うこともあり、祖母と暮らしていたこともあり、
事実上の藤田家の家長であり、藤田家みんなの実家のようなものだった。

大正13年生まれで享年86歳。最近だと平均寿命くらいになるのか。
ここ数年は、加齢による不調が多く、顔を見ることが減っていた。
上記エントリにある二番目の叔父の葬儀にも出席できなかった。

これで、私の父が兄弟の中で一番上になってしまった。
何も言わないけれども、随分と寂しい思いをしているだろうと思う。

札幌市の北部に住んでいたので、葬儀は隣町になる石狩市のベルコ石狩葬儀場で行われた。
以前ならば地域の会館で行ったのだろうが(事実、祖母の葬儀はそうだった)、
地域住民の高齢化などもあって、会館での開催を支える近所の人のお手伝いも難しくなり、
こうした葬儀会館を利用する葬式が北海道でも増えているそうだ。

会館に泊まり込んで、通夜のあとの線香守りをして、いとこなどと朝3時まで話す。
ほとんど寝ずに、翌朝5時起きで支度をして朝食を食べて、
9時から告別式、札幌市の山口斎場に向かう。

最新型の斎場は、火葬炉が29基もある大きなもので、
この日も我が家を含め10件の火葬があった。
日食の影響か(?)葬儀が多かったようだ。

火葬が終わるまでを待っているのもなんだったので、
ここで先に帰った。
手稲駅までタクシーに乗り、新千歳空港行きの列車に乗る。

往復の飛行機代金が、妻と二人で12万8000円かかった。
タクシー代なども入れると交通費だけで、14万円近い。
香典が2万円で、花かごを出したり、両親や甥にお土産を買っていったりすると、
全部で20万円くらいかかったろうか。

結構な出費になった。
正規料金で飛行機に乗るとえらい金額なことがわかり、
なるべく北海道での葬儀がないことを祈った。

それだけが理由ではないけれど。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。