スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカよりも韓国の情報が欲しい

日本の海外ニュースは、どうしてもアメリカ中心になりがちである。

アメリカが世界の中心だという考え方が強いから仕方がない。

次いで最近は、中国のニュース(かなり統制されていることを割り引いても)が多い。

中国の動向は無視できないから、これも当然である。

でも、もう少し韓国の情報があってもいいように思う。
勝手な印象批判だが、北朝鮮とセットのニュースでないと韓国の情報が流れていないような気がする。

韓国経済の問題や、国境の問題など、隣国と指摘にしておくべき…は多くあると思うが、、
日本の隣国は、太平洋を隔てたアメリカだと思っているのか(坂本龍馬が土佐の海で思ったように)
日本海側(この表現も日本だけのものになりかねないわけで)の隣国にもう少し気を遣わないと、
何が起きているかさっぱりわからないことになる。

国際的な政治力のなさが、日本を孤立させているのに、
日本の情報が海外に発信されなくなっていくと、さらに日本は理解されなくなる。

韓国出身の国際的なトップと、日本出身の国際的トップ、どちらの数が多いのか。
わかります? 

たぶん韓国ですよ。いまや。
アメリカ女子プロゴルフ界だけじゃないですよ、韓国旋風は。

てなことを思ったのは、このブログエントリから。


最低賃金1000円は可能か @Joe's Labo

>この人災は、隣国で現実に起こっている出来事だ。

どういうことかというと、

非正規労働者、大量解雇も/韓国、保護法逆効果の懸念©労働政策研究・研修機構(JILPT)
>韓国で労働人口の約3割に当たる550万人以上のパートなどの非正規労働者に、大量解雇の懸念が広がっている。非正規労働者の正社員登用などを定めた「非正規職保護法」が1日から中小企業にも適用されたことで、人件費抑制のため非正規労働者の解雇が相次ぐ事態が予想されているからだ。

日本で起きている雇用強化の法律が、同じことを引き起こすだろうと城氏は言う。

>「非正規職保護法」は、非正規労働者の雇用が2年を超えれば正社員への雇用転換を義務化。盧武鉉政権時代の2006年11月に成立し、従業員300人以上の企業と公共機関を対象に07年7月から施行された。だが2年以上勤務する非正規労働者の解雇が相次ぎ、労働争議が頻発。今回は、従業員が100人未満の事業所も対象となり、事態が一層深刻化することを憂慮して法律の見直しを求める声が上がった。

非正規を正規社員にしろという声に、素直に従って企業がつぶれたらばどうするのか?
最低賃金を1000円以上にしろという民主党のマニフェストも、同様の対応を生むだろう、
という予測は、私でもできる。城氏もそう指摘している。
では、なぜ、そんな簡単なことが起きるのか。

海外で起きている事例が、アメリカよりだからなのではないか?
城氏が指摘するように
>一部の議員が「ニューディール時に最低賃金引き上げが景気回復に有効だった」
と言っているようだが、アメリカは流動性が高いから上を削って下に回すという
効果も期待できるのであって、日本でやっても失業率が上がるだけだ。


ニューディール政策の頃のアメリカと現在の日本で同じ施策が功を奏するわけもない。
そんなこと当たり前じゃないの?

でも、アメリカがやった政策だから、日本でもという声を止められないのだろう。
では、韓国がやった政策は、韓国で何を生んだのか。
そう言う想像力、思考実験はないのかなと。

まあ、日本では労働争議も起きないのかもしれないが。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。