スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

右向け左の経営術:中村さんの志がわかる

豚組各店など、西麻布・六本木で画期的な飲食店を出し続けるグレースの社長・中村さんの本。

OnedariBoys3周年でいった、豚組やきやで、そのうまさに驚愕したわけですが、
Twitterを利用した店の案内や、サイトで今日の豚をお知らせするなど、
特異なマーケティング展開、飲食店経営者にしては広く知的な視点など、
不思議な魅力を持つ中村社長のことが知りたくて、本を買ってみました。

グレースのサイトから

私たちは、「外食企業」ではありません。

この考え方にある、中村さんの経歴、偶然飛び込む羽目になった飲食業界について
書き連ねてありますが、私がなんと言っても気になったのは

「百年後「老舗」と呼ばれる店を作ろう」という信念。

今良ければ、5年で儲かれば、といったバブル後の刹那的な儲け主義に一線を画した「志」。

そう言うものだけが人を動かし、人を呼ぶんだろうなと。
とくに、日本人も経済的なバブルでものを見る目を持ち、海外を知る人が増えたので、
「本物」志向は変わらずに残っていくと思う。

その市場の変化に、どうもメーカーやコンサルタントがついていっていない感じがする。
市場の0.1%を取る努力。それは「志」のもとに統一された「人」の力しかない。

その点で、一つ心配なのは、
2011年に株式公開を目指すと書いてあること。
そのときにも「志」はつながっているのだろうか。
企業理念はつながっていくのだろうか。

私たちは、約束します。

4766211669右向け左の経営術―常識と戦え!
中村 仁

グラフ社 2008-07
売り上げランキング : 282510

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


一つだけ難を言うと、このブックデザインはどうなのかな?
内容に比して、チープに見えるのだけど。
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

人を喜ばせたい人必読:「人が輝くサービス」

先日のツイ飲みで、ディスカバー21の編集者さんからいただきました。 人が輝くサービス スターバックスと僕の成長物語ディスカヴァー・トゥ...

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。