スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットだのブログだのは「面白くない」ことがほとんど

夕べは、新宿は小滝橋通りの方で、うまいモツ焼き、モツ刺しの店で友人夫妻と飲んだ。

いったお店はまるぴん

最近の二人のお気に入りらしいので、お願いして連れて行ってもらった。
mixiで日記を読んだり、ブログを読んだりしているけれども会うのは久しぶり。

元々インターネットなど無い頃の今でいうSNSのようなサイトから始まった付き合いも17年ほど。
妻や、妻の兄などもうみんな知っている二人なので、
気兼ねなく飲み食べ話す。

その中で気になったのが、
長年ネットでサイト上の日記を書いたり、ブログを書いたりしてきた二人が、
最近のブログに興味がないこと。それ以上に、嫌気がさしていること。

それはちょうど、梅田さんの「残念」に近いものがあり、
結局、ネットがバカと暇人のものだから、なのかもしれない。

コメント欄やメールで、書いてあることを誤読したり、よく読まずにクレームだけ付けてきたり、
そういう輩に随分と嫌な思いをしたらしい。

誰にでもわかるように書くことを生業としている人には、
がさつな「ネット論壇」は耐えられなかったらしい。

でも、コメントで何書かれても、自分の書きたいこと書けばいいじゃないかな。
面白いことなんて、本当に100のウチ1か2しか無くても、
それでも私がネットでブログを読むのは、今動いている空気を感じたいから。

書いてあることの中身だけではなく、
書かれている話題とか、書こうとしている雰囲気を
肌で感じたいからなんだな。

その辺の感じ方の違いは、
彼が何かを書かずにいられない性分で、
誰に見せるわけでもない習作を描いているような人なのに対して、
私が、全く書きたいことなど無いままに、
そのときの生理で書き飛ばしていることの違いだろうな。

自分の生理すら、あとで見返して記録だと思えるかどうか。
ブログはログ(記録)なんですよ。日記ですらない。
そのとき、自分の頭と目が何に反応して、何を感じたかを記録しているもの。
そして、そのとき自分がどういう人間かが見えてくる。

少なくても、この2年のブログ書きで、自分が文章が上手じゃないことはわかりましたから。
その上で、何を伝えたいのか。どうすれば、伝わるのか。その方法の模索。
そんなことだったような気がするなあ。

4334035027ウェブはバカと暇人のもの (光文社新書)
中川淳一郎

光文社 2009-04-17
売り上げランキング : 43

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


4822245772クチコミの技術 広告に頼らない共感型マーケティング
コグレ マサト

日経BP社 2007-03-29
売り上げランキング : 70883

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


4270001178書きたがる脳 言語と創造性の科学
吉田 利子

ランダムハウス講談社 2006-02-03
売り上げランキング : 288135

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。