スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2700億円は総合科学技術会議に委ねられたように見える

どこまで彼らが「主導」できるのかは置いておいて。

【 2009年6月22日 2,700億円研究基金の配分手順決定 総合科学技術会議が主導 】@サイエンスポータル編集ニュース
>2,700億円の基金を使ったこれまでにない全く新しい研究支援の仕組み「最先端研究開発支援プログラム」の選定スケジュールなどが明らかになった。19日の総合科学技術会議本会議で決定した。

この話題はこれまでにもこのブログで追いかけてきました。

関連エントリ
5年間で90億使える人がいるのか?
補正予算で文部科学省が出している案
2700億円を新たにばらまくくらいなら

カテゴリ的にも「サイエンスネタ」を超えて「政治・経済ネタ」にしてしまいました。
まあ、読む方には動でもいいことでしょうが、私の仲での変化が反映されてますね。

パブコメがどうなるかも気になるところですが、委員が決まったようです。
>支援会議は、首相が座長となり、科学技術政策担当相が座長代理、構成員としては、
相澤益男・総合科学技術会議議員、
榊原定征・総合科学技術会議議員(東レ代表取締役社長)、
國井秀子・リコーソフトウェア取締役会長、
小林誠・日本学術振興会理事・学術システム研究センター所長、
佐々木毅・学習院大学教授、
白井克彦・早稲田大学総長、
竹中登一・アステラス製薬代表取締役、
千野境子・産経新聞社論説委員・特別記者、
長谷川眞理子・総合研究大学院大学教授、
松井孝典・千葉工業大学惑星探査研究センター所長、
渡辺捷昭・トヨタ自動車代表取締役社長が就任。

あえて箇条書きにしてみました。

スケジュールが素早いですよ。
>内閣府は、早ければ今月中に第1回目の最先端研究開発支援会議を開催して、
公募と選定の基本方針を決定し、中心研究者と研究課題の公募を開始する。
公募期間は約1カ月。
また、中心研究者、研究課題の選定を迅速かつ円滑に行うため、
支援会議の下にワーキングチームを設け、
応募された中心研究者、研究課題から候補として60課題程度を選定し、
支援会議に報告する(7月下旬から8月中旬以降)。
またワーキングチームでは公募締め切り前に、
日本学術会議、経団連、関係府省などからヒアリングを行い、選定に役立てる。
支援会議は、8月下旬以降、2回目の会議を開き、
候補の中から30課題程度に絞り込んだ中心研究者・研究課題案を決定し、
総合科学技術会議に報告、8月下旬の総合科学技術会議本会議で正式決定する。


パブリックコメントの最終日が7月12日。
やっぱり参考にする気なんか無いんだね。
どこで参考にするか、全く入ってなさそうだもの。

だったら、いい加減なガス抜き発想で、パブリックコメントなんか求めるなといいたい。

総合科学技術会議ホームページ新着情報より
> 【平成21年 6月12日】 「先端的研究を推進して実現してほしいこと」に関するご意見募集(2009/6/12~2009/7/12)を開始いたしました。ご応募はこちらからお願いいたします。プレスリリース(PDF:346KB)

「先端研究の分野」への意見ではなく、「実現して欲しいこと」だそうです。
2700億円かけて実現して欲しいことは、何でしょうか?

中身がよくわからないのが、この「研究支援機関」というやつ。
>次のステップとして、選定された中心研究者、研究課題について、内閣府は研究本体および研究管理を行うための適切な支援を行う機関あるいは機関合同チームの候補を公募する。中心研究者は、応募してきた研究支援担当機関候補の中から複数の研究支援担当機関候補を指名する。指名された研究支援担当機関候補は、目標とする研究成果、予算総額、予算の年次計画などの詳細な研究計画を策定し、内閣府を通じて中心研究者に提出し、中心研究者が研究支援担当機関を最終的に指名する。

JSTとか理研とか、産総研とか、そういうことなのか?

この話題は、2ちゃんねるでも取り上げられているんだね。
【研究】内閣府が最先端研究で意見募集 科学技術への期待、要望など@2チャンネル

最後の方は話がよじれてるけど。

それだけ興味が持たれていて、十分に議論ができる社会だと思うけど、
結局、役人が我田引水しそうな雰囲気が漂っている。

委員の方々には、本当に脳に汗をかいて選んでいただきたい。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。