スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リア充な分、引きこもりな土日

ここのところ、出かけていることが多かったので、土日は家で過ごした。

土曜日は毛布と布団を洗濯したかったのだけど、予報が怪しかったので、毛布だけエマールで洗濯。
本格的な夏に向けて、シーツとかいろいろ洗いたかったのだけど断念。

お風呂に入りがてら、風呂の床とか壁をながしてカビ対策。
お昼ご飯に日や中華を作って、食後に台所のシンク周りとコンロの台を拭き掃除。

掃除機をかけようかと思ったけど挫折。
沖縄旅行記を書き出してしまったので、テレビではゴルフ中継を付けっぱなし。

夕方になって、ゴルフの練習に行く。
テークバックで右股関節内側にためた力を左足に移動するときに
左腰が流れていたのを修正するのにどうすればよいか悩んでいたのだけど、
何となく解決策を発見。

テークバックでグリップが肩の高さを超えたあたりから軽く左足かかとを上げて、
手より先にかかとを降ろして左に体重を移動し、
ダウンスイングに入るトップの左手グリップと左足かかとでバランスを取って、
左足かかとの上で体重を回すように、左腰を後ろにひいてやることで、
左腰が流れずにきれいに回ることを発見。

うまくいくと、かなり美しい打球が出る。
フェアウェイウッドなど、打球がホップするくらい。

ショートアイアンでは、シューズの左かかとが浮くほど上げずに、
靴の中でかかとが浮く程度にとどめて、トップにあるグリップと左かかとでバランスを取って、
かかとの上で体重を回して、腕を降ろしていくときれいにフェースが返る。

アプローチならば、膝を送る意識よりもかかとを回す意識の方が
体重が左に流れずにボールにのっていく。
その分、距離があってくる。
フェースは無理に返さずに打ち出し方向に向けるにしても
身体はきちんと回して、おへそを正面に向ける必要がある。
それが、意識せずにできる感じ。
今までは、左に体重が流れてからだが回らないと右にボールが出たり、距離が足らなかったりした。
それが減少すると、アプローチが良くなるのではないかという予感。

まあ、練習場でできてもコースでできないのだけど。

夜は某店に行って、沖縄話。

日曜日は妻が図書館に出かけている間に洗濯機を回す。
昼食は、昨日の残りの卵焼きとキューリを使うために冷やし中華、再び。
和辛子の代わりにゆず胡椒を付けてみたら、結構うまかった。

雨が降るという予報なので、今日も布団は洗わず。

結局、夕飯どきになって、スコールのような土砂降り。
夕飯は、キャベツの千切りを山のように作って、豚肉の味噌焼きと食べる。
夕方観たテレビで、ご飯に合う100円おかずとかの特集をやっていて、
キューリをおろした物に薄口ショーユをかけたのが合うと言っていたので、
試してみるも、全然合わない。
納豆にかけると、ちょっとうまかったけどね。

鉄腕ダッシュをみながら夕飯終了。

雨が上がったので、23時に新宿某店で香港帰りの方から香港土産をいただきに行く。
香港は、湿気がすごかったとのこと。

次の海外は、台湾より香港かなあ。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。