スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やられた!那覇で札幌ラーメン

沖縄で札幌ラーメン屋をやるのは、引退後の夢でした。

本格的な札幌ラーメンならば、沖縄そばとバッティングせずに需要があるだろうと踏んでいたので、
ハワイで札幌ラーメンが流行るくらいには流行るのではないかと思っていたのに。

那覇商高近くにサッポロラーメン店-麺やだしを「西山製麺」から取り寄せ@那覇経済新聞
>那覇商業高校近くに5月9日、サッポロラーメン専門店「ラーメン道 北海洞」(那覇市松山1、TEL 098-866-6016)がオープンした。

でも、この程度ではダメではないか。もっと本格的で、しかも地元に根付かないと。

>翁長良太店長は「麺やだしはサッポロラーメンの老舗・西山ラーメン(西山製麺=札幌市白石区)から取り寄せ、沖縄の人の好みに合うようアレンジした。知床鶏ラーメンだけは西山ラーメンのレシピ通りにその味を再現している」とし、「注文を聞いてからタマネギやモヤシを炒め、それにガラスープを加え、三枚肉を使った厚さ約2センチのチャーシューや太さ約1センチのメンマをのせるのが特徴。みそは太麺、しょうゆや塩は細麺と使い分けている」と話す。

西山の麺は正解。でもだしも? だしというかタレでしょうね。
札幌ラーメンのタレという出来合いで、満足できるかなあ。

作り方は西山で習ったとおりなんだろうね。
注文を聞いてから野菜を炒めて、そこにスープを入れるのは札幌ラーメンの基本。

ところでメンマは台湾産だろうね。その太さならば。
チャーシューは好みもあるが、三枚肉だと沖縄そばっぽくならないかなあ。
もも肉の方が札幌っぽくなると思うけど。
麺を使い分けているのはいいと思うけど、続くかなあ。

無くならないうちに、沖縄で食べに行ってみようかなあ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。