スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親の背中を見て育つ

夕べ、某店の83歳のマスターと話していて思ったこと。

子どもの頃から変わらない考えというのは、自分で思いついただけではなく、
親の背中を見て思ったことが多いな。

仕事というか働き方について私が当たり前だと思っていることの多くは、
実は両親の仕事観であり、特に父親の働き方だったのだな。

マスターと話しているウチに徐々に思い出した。

自分一人で大きくなったわけではないのは当然だけど、
自分が思っている以上に親の影響は大きい。

ウチは会社勤めではあったけど、いわゆるホワイトカラーのサラリーマンではなく、
営業から製造から設計から修理まで何でもやる人だったので、
仕事とはそういう物だと思っていた。
できることは全部やる。役割よりも能力がある人がやる。
自分の時間の一部を会社に切り売りするのではなく、
自分の時間の中に仕事の時間もあるだけ。

そういう考え方は、父親の仕事のやり方から学んだのだな、と改めて気がついた。

やはり、年配者との話は大事だな。
自分を再確認させてくれるなあ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。