スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脂っこい週末

夕べは無性にジンギスカンが食べたくなり、
新宿3丁目の朋哉へ。

ジンギスカン

北海道の超有名ジンギスカン店松尾ジンギスカンの直営店(息子が経営者)だけに、
味は問題ないことはわかっている。

問題はサービスとか、値段。
開店3周年を迎えたらしいけど、開店当初とメニューが変わって安くなっていた。

味付けマトン700円(もやし付き)、味付けラム900円(もやし付き)
野菜の盛り合わせ600円 生ビール500円 ホッピー430円

たれ付きなので、野菜がジンギスカン鍋の上で味を吸ってうまい。
これが、新橋の金の羊あたりとの違いで、
ジンギスカン素人でも十分おいしく食べられる松尾マジック。

あけて、日曜日の昼食は、なぜかとんかつ。

新宿3丁目三越の裏の方にある、とんかつ三太へ。

ここの売りは、衣であるパン粉が、パンの千六本みたいな形をしていること。
とんかつ_convert_20090517145618

ランチのロースカツを頼んだのですが、この衣が結構くせもの。
衣が油を吸っているため、肉よりも厚くなっていて衣でおなかいっぱいになる感じ。
若いときは食べ応えがあって好きでしたが、
久しぶりに食べると、ちょっと食傷気味になる。

妻は、エビカツとコロッケがついたミックスセットだったのですが、
エビとコロッケも同じ衣で、これが合わない感じがする。
とくにタルタルソースと合わない。

ランチじゃないカツとか、いい豚の厚く切ったのとかならばいいのかもしれないけど、
ランチだと厳しいかな。

子どもの頃食べた、パンの耳を揚げたおやつを思い出しました。

ちょっと脂っこい週末でした。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。