FC2ブログ

日本の投資会社は、投資してないのかな

science,portalから
【 2008年10月31日 理研とバテル研傘下投資会社が成果事業化で包括契約 】
>設立以来、研究成果の実用化に多くの実績を持つ理化学研究所と国際研究開発機関「バテル記念研究所」傘下の研究投資会社が、研究成果の事業化で連携する包括契約を結んだ。
10年間で20億円つぎ込んでくれるらしい。市場への展開に必要な人も紹介してくれるらしい。

どちらかといえば、後者が重要。
研究者が社長をやっているベンチャーがうまくいかない例が多いわけで、
経済活動が出来れば研究者になんかならないと思う。
経済活動はその専門家に任せましょう。

なぜか、日本では専門家を評価せず、一人に何でもやらせたがる。
ゼネラリストとか言ってね。

でも、専門家をうまく使うことが、時間を有効に使い、効率的に成功に近づくことだと思うんだけどな。

しかし、こういう記事を読むと、日本の投資会社とか、銀行は何をしているのかと思う。
たぶん、そういう人材がいないんだろうな。
その辺に投資して欲しいよ、経済政策もいいけどさ。
スポンサーサイト



同時に北海道物産展やるなよ、迷うじゃないか。

松屋の北海道物産展のチラシが、事務所の新聞に入っていた。
銀座だからね。なかなか新しい店も多く、開拓しているなあと思いつつも、
あれ、あの店は?というような店が入っていない。

「たらばとずわいの王様バーガー」-松屋銀座「北海道展」に初登場:銀座経済新聞
> 松屋銀座(中央区銀座3、TEL 03-3567-1211)で10月29日、「GINZAの北海道展」の開催が始まった。会場は8階大催事場。

理由がわかった。規模も金も違うライバルが奪ったんだ。

新宿タカシマヤで「北海道物産展」-初登場・石狩水産「蝦夷あわび姿煮」も:新宿経済新聞
>新宿タカシマヤ(渋谷区千駄ヶ谷5、TEL03-5361-1111)は10月29日より、11階催会場で「第12回 秋の大北海道展」を開催している。

ぶつかってるや、ないかーい。(髭男爵風)
しかも高島屋には
>今回はタレントの田中義剛さんが運営している花畑牧場の「生キャラメル」(851円)をはじめ、石屋製菓の「白い恋人」(741円)、六花亭の「マルセイバターサンド」(580円)などのスイーツも多く用意する。

これだけキラーコンテンツをもっていかれた松屋は
>「ご当地グルメ」をテーマに、北海道でしか味わえない商品や同店限定メニューなど、「個性」が際立つ商品を豊富に取りそろえる。

そういうしかないでしょ。
> 「人気商品」(同)はノースプレインファームの塩キャラメル(1箱=840円)や同店で先行販売するカゴメ(昆布)醗酵バターを使用した「生キャラメル・ブールダルグ」(1箱=840円)。初登場のオホーツク北見の名産「帆立」とタマネギをメーンに塩味にこだわって作った「オホーツク北見塩やきそば」(各日200食限定=1,365円)も時間帯により売り切れることもあるという。

微妙なマイナー感が漂う。
でも、はっきり言いましょう。松屋のほうがいいと思いますよ。
>「不景気だからこそ、(北海道に)行かなくとも銀座で北海道を楽しめると言って来られるお客さまが多い」と話す。

工夫が見えますもの。
でも、新宿には新宿のよさがあります。
>現在、小田急新宿店では「九州・沖縄の物産展」も開催中。新宿で日本の北と南の美味を楽しむことができる。

セットでどうぞ。

笑い飯は漫才しかしちゃだめ

夕べ、アメトーク(いや、アメトーーク)で笑い飯を見た。

M-1決勝の常連で、安定した漫才が出来る二人。
たぶん、ひとつのネタで、いま一番長く続けられるだろうな(昔、やすきよは、1時間30分とか人ネタで続けていたっけ)

でも、二人ともぼけるという新しい漫才を確立し、交互に独特の世界に連れて行く二人には、
漫才以外のトーク番組も、レポーターも向いていないということが、よくわかりました。

でもそれでいいんじゃないかなあ。みんな器用に番組こなしすぎだと思うな。
amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ