スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トマトに付けるのは砂糖か塩か

母方の実家が農家だったので、子どものころから、うまい野菜は畑になっていることを思い知らされていた。

だって、祖父がトマトの出荷をしながら「こういうケツだけが赤くなった、まだうまくないのが、おまえ達のように都会に住んでるモンのところに行くんだ」などと言われ、「うまいのは、庭にあっから」とダメを押されたら、「ああ、いつも食べてるのは違うんだなあ」と思うじゃないですか。

で、そのころは、トマトには砂糖を付けて食べるものだと思っていました。農家の庭先で、トマトが甘い物だと知ったけど、独特の青臭さみたいなものを消すのは、砂糖の方がよいし、都会(でもないけど)で食べるトマトは、田舎で食べるトマトほど甘くないこともあって。

大学で、初めてトマトに塩をかける人に出会って、ものすごくビックリした覚えがあります。
サラダに出てくるのは、マヨネーズとかかけるけど、トマトをそのまま食べるときに「塩」というのは有りえないと思っていました。

もう一つのブログで、そんな話を書いたらば、早速コメントをくださった先輩が砂糖を付ける人だったんですね。
で、みなさんはどうですか?

塩派? 砂糖派?
スポンサーサイト
amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。